HOME > レンタル契約案内

レンタル契約案内

レンタル契約のご案内

機械を購入する前に先ずは、ビー・トライにご相談ください。
大事な貴社の経営資源を温存しつつ機械部門をアウトソーシングする事により、利益の追求、確保に専念する事が出来ます。

「ビー・トライ」レンタルのメリット

「買うから借りる」へ! 「ビー・トライ」のレンタルには沢山のメリットがあります。

  • 必要な時に必要なだけ、整備の行き届いた「ビー・トライ」の機械・車輌をリーズナブルなお値段でお貸し致します。
  • 「ビー・トライ」の豊富な経験と知識により貴社の現場に最適な商品を選定し、ご提案申し上げます。
  • 「ビー・トライ」のメンテナンスにおけるバックアップ体制は「安心・安全」をモットーに万全を期しているため、万一機械的なトラブルが発生しても現場にご迷惑をお掛けする事はありません。
  • レンタル料金は税法上全額損金処理が可能で、原価償却他資産管理上の面倒な事務処理が不必要となります。
  • 「ビー・トライ」を貴社の機械部門にする事により資産の固定化を防ぎ、併せて機械置場や管理部門の人材を減らすことが可能となるため「選択と集中」による経営の効率化及び安定化がはかれます。

「ビー・トライ」レンタルの手続き・方法

商品を手軽に借りることが出来て最大の効果が期待できます。

  • ご登録・・・登録マスターをダウンロードし、必要事項をご記入の上ご持参頂くか、FAX願います。
    登録マスターダウンロード(PDF 168KB)
  • 機種選定・・・ご利用になりたい機械・車輌を「ビー・トライ」の商品群よりお選び頂き、在庫の確認後予約をお願い致します。万一、機種選定にお困りの場合は、ご相談頂ければアドバイス致します。
  • ご予約・・・電話又はFAXでのご注文後、当社より「ご注文内容確認書」をFAX致しますので機(車)種・仕様・貸出日時・現場名・持ち込み方法等必要事項をご確認の後、間違い箇所が有れば訂正頂き、併せて貴社ご担当者とのご連絡方法を記載の上、ご返信願います。
  • 引き取り・・・ご予約日時にご来店頂き商品をご確認の上「貸出伝票」と「機械チェックリスト」にサインし、その写しと共に商品をお受け取りください。
    尚、燃料系の機械・車輌のレンタルに付きましては、燃料は「満タン貸しの満タン返し」を原則としていますので、ご協力願います。 もし、「満タン返し」が不可能な場合は当社の規定する燃料費をお支払い下さい。
    【商品の引き取り時にご持参頂くもの】
    • レンタル料金(機械・車輌の現場搬入が他の方法で行われる場合は事前のお振込みとなります)
    • 身分証明書(機械又は自動車運転免許証、修了証・保険証・パスポート等ご本人が確認できるもの)
  • ご使用時の注意事項・・・ご利用期間中のレンタル商品につきましては、毎日作業開始前に「取扱説明書」に基づく始業点検を行ってからご利用下さい。
    又、当然の事ながら運転又は操作に関しては、免許を保有する「有資格者」が行って下さい。万一、「無資格者」がそれを行い事故を惹起せしめた場合は当社の「セイフティ・サポート・システム(スリーS)」は適用外となります。
  • ご返却・・・レンタル商品のご利用が終わりましたら電話又はFAXでご連絡頂き、予めお打ち合わせ通りの方法で貸出時と同じ場所にご返却願います。
    その際、破損箇所を貸し出し前の「機械チェックリスト」と照合の上、破損がある場合は、その破損修理代を前金でお預かりしたレンタル料金でご精算し、領収証を発行致します。
    尚、破損修理代がその場で確定しない場合は後日ご連絡申し上げますので速やかにご精算願います。

「ビー・トライ」レンタルの契約基本条項

「ビー・トライ」レンタルのご利用に際しては、次の基本条項を遵守頂きます。

  • レンタル料金のご請求日数は、商品が当社の機械置場から出た日より同じ置場へ返却された日までの日数計算となります。
  • レンタル料金は、商品の「レンタル料」・「セイフティ・サポート料」及び「基本管理料」からなり、「レンタル料」・「セイフティ・サポート料」は全日請求となりますが、「基本管理料」は出庫時のみのご請求となります。
    又、レンタル料金或いは保証金のお支払いは原則として事前に現金にて申し受けます。
  • 当社のレンタル商品をご使用頂く場合は、安全と安心のために全て例外なく当社の「セイフティ・サポート・システム(スリーS)」をご利用頂くこととなります。
    ※スリーSとは、Safety Support System(セイフティ・サポート・システム)の略語です。
    セイフティ・サポート・システム
  • レンタル商品のご利用に際しては、事前に必ず「取扱説明書」をご確認下さい。
  • レンタル商品の運転又は操作に際しては、法定の免許取得者、技能講習・特別教育の終了者が行って下さい。
  • レンタル商品の借主は、その商品について善良な管理者として、これを使用保管する義務を負い、不当な方法で使用する事や無断で第三者に転貸、譲渡或いは改造することは一切出来ません。
    又、事前に打ち合わせ済みの指定区域外(海外を含む)での使用を禁じます。
  • 下記の代金は、お客様のご負担となります。
    • レンタル商品の入出庫に伴う運送費用。
    • レンタル期間中の維持管理に伴う置き場代や消耗品(燃料、油脂その他)代金。
    • レンタル商品は、「原形返却」が原則であり、破損、盗難或いは紛失等で発生する全ての費用。但し、当社の「セイフティ・サポート・システム(スリーS)」で補填可能な部分を除く。
  • 当社のレンタル商品の不具合に起因する工事の遅れや手待ち等の間接損害、特別損害に関して当社は一切責任を負いません。
  • レンタル商品の引き取り・返却の際は、必要書類の該当欄にフルネームでサイン願います。
  • 当該レンタル商品の故障、不具合及び万一の事故、災害が発生した時は速やかにご連絡下さい。又、届け出が必要と判断される場合は、同時に警察、監督官庁にご連絡願います。
  • レンタル料金が、一度でも遅延した場合は、何の催告も無しに期限の利益を喪失します。

▲ページトップへ